管理用

calendar

S M T W T F S
      1
2345678
9101112131415
16171819202122
23242526272829
30      
<< April 2017 >>

profile

categories

archives

My Tweets

skyscanner

gremz

blogram


blogramのブログランキング

Price

制服至上 台湾女子高生制服選 日本語版

新品価格
¥2,700から
(2015/2/25 11:54時点)

永井豪 美少女マンガコレクション Go-Go Girls! 1968-73

新品価格
¥3,024から
(2014/11/25 13:31時点)

快進撃のミュージック

新品価格
¥2,999から
(2016/8/11 13:15時点)

ハノイで書店めぐり

4月27日からはじまるクアラルンプール国際ブックフェアへ向かう途中、ハノイで1泊トランジットした。市内で1泊して空港に戻る途中に本屋に立ち寄ることにした。

 

実はハノイははじめてで土地勘が全くなかったのだが、一応ぐーぐるまっぷを頼りに、空港からのアクセスと、本屋の近くということで宿泊エリアを旧市街エリア、ホアンキエム湖周辺を選んだ。

 

ハノイで有名らしいTrang Tien書店という大型書店がホアンキエム湖南側にあってそのエリアに書店が集中しているとのこと。

 

空港からは86番の市内バスでハノイ市内へ向かう。ハノイ市内に到着したときはすでに夜10時半すぎだった。昨年12月に書店ストリートができたというネットの記事を見たので、わざわざ書店街を通ってホテルへ向かったのだが、書店街は現在通り全体が工事中のようだった。

ハノイの書店通り

 

翌朝、ホテルで朝食を済ませて、チェックアウトしてTrang Tien書店を目指す。

 

Trang Tien Bookstore

 

1Fがベトナム書籍、2Fが海外書籍と文具等。入ってすぐにロッカーにリュックを入れて、店内へ。

 

Trang Tien Bookstore

 

Trang Tien書店のあるエリアの裏側に小さい書店が何軒も集中している。

 

ハノイの書店

 

続きを読む >>

バンコク「i Check Inn Sukhumvit22」

i Check Inn Sukhumvit22

 

最近はホテルズコンバインドを利用してホテルを探す。料金優先で捜すと結局Agodaになってしまうのだが(笑)

今回もブックフェア会場のQSNCC近くで宿を探す。前回利用したThe Mix Bangkok - Phrom Phongは立地的にはベスト。もう少し設備がよければ、申し分ないのだが…。

今回は3泊(昨年は5泊だった)と宿泊日数も少ないので、少し予算は高めに設定。今回利用したi Check Inn Sukhumvit22は、The Mix Bangkok - Phrom Phongとは道(Soi Sukhumvit 22)を挟んですぐ近くと立地は申し分ない。価格は、Agodaで予約もろもろの割引でスーペリアルームが3泊で7,559円だった。

ちなみにAgodaのページには正価10,000THBとある。これは二重価格だろ。公式サイトにも5,000THBと出てる。ホテル入口ののぼりには"FROM 1,199THB"とあった…。

i Check Innは、タイの各所にチェーン展開しているホテルで、スクンビット周辺に何軒もあるようだ。

 

今回はフライトが遅れて、夜10時半過ぎにチェックイン。チェックイン時にデポジット500THBが必要。

 

i Check Inn Sukhumvit22

部屋は明るく清潔な印象。

トイレ、シャワー、エアコン、壁掛け液晶テレビ(ケーブルch)、電気ケトル、ミニバー(冷蔵庫)、FreeWiFi、クローゼット、セキュリティボックス。

鍵はカードキー。WiFiは感度良好。

アメニティは、タオル、シャンプー、ボディソープ。歯磨きセットと髭剃りは有料。

ミニバーが、ありスナックやカップ麺、冷蔵庫には各種ビールやソフトドリンクがあった。

またボトルウォーター2本は無料サービス。

i Check Inn

 

i Check Inn Sukhumvit22

ビル318,318/1 Soi Sainamthip(Sukhumvit Soi 22), Sukhumvit, Bangkok 10110, Thailand.

URL www.icheckinn.com

next予約:i Check Inn Sukhumvit22 (Agoda)

 

iCheckInn map


バンコク国際ブックフェア2017レポート

3月29日から12日間バンコクQSNCCで開催されたバンコク国際ブックフェア2017のレポート。今回は、最終日3日間の参加となった。公式発表でのべ入場者数は約180万人。

今回も時系列でレポートする。

バンコク国際ブックフェア2017

 

【4月6日】

始発電車で成田空港をめざす。香港航空を利用して香港経由でバンコクへ向かう。成田空港を早朝8時50分のフライトで飛び立ったが、香港乗継便が1時間近く遅れ、バンコク到着は夜9時、今回もブックフェア会場のQSNCC近くにホテルを予約。ホテルに到着したときは10時半を過ぎていた。今回バンコクの初飯は30THBのコンビニ弁当だった。

コンビニ弁当

 

【4月7日】

開場まもなくのブックフェア会場へ。QSNCCのフードコートで朝食を済ませ、会場を一通り見て回る。購入予定の本を物色しておおよその予算を組み立てて、午後に両替のため会場を後にする。

バンコク国際ブックフェア2017

 

夜7時頃になってから再びブックフェア会場へ。

 


ベトナム航空、クアラルンプール往復航空券ゲット

明日からバンコク国際ブックフェアが開催され、バンコクに行くための準備と気分を盛り上げていくのだが、その前に、クアラルンプール国際ブックフェア(KLIBF2017)のために航空券を物色。

KLIBFのほうは、開催期間が日本のゴールデンウィークにもろかぶるため、格安航空券の入手が困難である。とくに今回のようにまとまった連休のとりやすい年はむずかしい(ほぼ年中連休の自分が言うか)。

 

そんな中、いつものようにスカイスキャナー を使ってKLIBF開催期間中の航空券を物色。基本、ブックフェア前半かブックフェア後半、ようはゴールデンウィーク前から出発する便か、復路がゴールデンウィーク後になる便で、さらに乗り継ぎ便で3万円台前半が最安値。しかもトランジットで1泊が必要なものがほとんど。

 

いろいろ検討の結果。ベトナム航空のベトナム(往路はハノイ、復路はホーチミン)経由、クアラルンプール往復航空券をサプライスより購入。

往路は、出発はブックフェア開催の2日前の夕方で、ハノイで乗り継ぎ、1泊してクアラルンプールには夜到着。

ベトナムはビザなし入国が30日以上あいだを開けないとできないということで、復路は、ホーチミンに夜到着、日付が替わって翌日深夜便で帰国する。

価格は、スカイスキャナー上では、32,270円だったが、ちょうどサプライスのサイトに移動したら、サプライス2周年記念セール(3/22〜4/3)で5,000円割引クーポンが配布されていて、実質27,270円で購入できた(ラッキー♪)。

 

25,000円 航空運賃
3,660円 YQ:燃油サーチャージ
2,570円 SW:羽田空港使用料
100円 OI:保安・サービス料
880円 MY:KLIA旅客サービス・保安料(65MR)
60円 D8:物品サービス税(MYの6%)
32,270円 小計
▲5,000円 サプライス2周年記念割引クーポン
27,270円 総額

 

サプライスを利用するのは、はじめてなのだが、親会社はH.I.Sということもあり、購入時Pontaカードが使えるというので、残高ポイントを確認したら2ポイントしかなかった…(残念)。

 

実は、ハノイは初めてなので、どのへんに宿をとったらいいのか、これから情報を集めなければ…。

 



free counters