管理用

calendar

S M T W T F S
    123
45678910
11121314151617
18192021222324
252627282930 
<< June 2017 >>

profile

categories

archives

My Tweets

skyscanner

gremz

blogram


blogramのブログランキング

Price

制服至上 台湾女子高生制服選 日本語版

新品価格
¥2,700から
(2015/2/25 11:54時点)

永井豪 美少女マンガコレクション Go-Go Girls! 1968-73

新品価格
¥3,024から
(2014/11/25 13:31時点)

快進撃のミュージック

新品価格
¥2,999から
(2016/8/11 13:15時点)

スポンサーサイト

  • 2017.05.07 Sunday
  • -
  • -
  • -

一定期間更新がないため広告を表示しています


「ルッカコミックスとフメッティについて」

12月29日、前日にズボンと一緒に洗濯機で洗濯してしまったガラP(PHSユーザーなので)の機種変に出かけ、その足でコミックマーケット会場の東京ビッグサイトへ。会場へ着いたときはすでに3時半をまわっていて、ほとんど帰りのお客さんばかり。会場内もテーブルの上に折りたたみ椅子が並んでいる状態。
もっとも初日はお目当てのサークルがあるわけでもなく、今日は、共信印刷主催の国際交流コーナー特別企画 特別講演「フメットとルッカコミックスについて」がお目当て。
講演は東京ビッグサイトの向かいにある東京ベイ有明ワシントンホテルが会場になっていて、コミケが終わってから十分間に合うようになっている。とりあえず、企業ブースの共信印刷のブースを見に行く。
コミックマーケット85
共信印刷の国際交流コーナーはアングレームを展示

ルッカコミックの特別講演があるので、イタリアのルッカコミックの展示があるかと思いきや、国際交流コーナーはフランスのアングレーム国際漫画祭の展示だった。アングレームは夏コミで展示する予定だったのだそうだ。

他には何も見ることなく、ビッグサイトを後にして、特別講演の開催される東京ベイ有明ワシントンホテルへ移動する。
講演開始30分前くらいに会場へ到着。会場はまだ閑散としていた。
ルッカコミックスとフメッティについて

講演は5分遅れではじまった。司会は明治大学の藤本由香里准教授。講演者のジョバンニ・ロッソ氏はイタリアでコミックコーディネーターをされている方で、世界最古のコミックフェスティバル「LUCCA COMICS&GAMES」の企画に携わっている。共信印刷のブースで聞いた話しでは、ナンバー3の人物だとか。

講演は、2部構成で、ちょっとさわりだけ。
第1部はイタリアコミックス「フメッティ(フメット)」について。
イタリアの漫画は、「Fumetti」(Fumettoの複数形)と呼ばれる(フメットはふきだしを意味する)。ヨーロッパではフランスに次いで2番目の市場規模。アメリカの影響をかなり受けている。また大衆向けの漫画は通勤客をターゲットにしていて、日本のようなポケットサイズの漫画が多いのが特徴。一方で芸術性の高い作品も数多く作られていて、これらはフランスのBDなどと相互に影響しあってるようだ。
第2部は世界最古のコミックフェスティバル「LUCCA COMICS&GAMES」の歴史や現状について。
1966年にはじまった。最初は大衆向けイベントではなく、コミックのエキスパートやコレクターなどが集まってカンファレンスなどを中心にしたイベントだった。名前も「Salone Internazionale dei Comics」だった。イタリア経済が潤っていた時代はルッカ市が運営資金を提供していた。70年代に入って一般に開放されるようになり、漫画だけでなく、アニメーションやイラストレーションなども扱うようになった。80年代になって経済状態が悪くなり、一時は消滅の危機もあったそうだ。

聴衆は50人くらいかな。なかなか充実した講演だった。共信印刷さんにはぜひ今後もこういうイベントをやって欲しいです。

来年3月のコミケスペシャルでアングレームとサンディエゴの国際シンポジウムが予定されてるらしい。今回はその前哨戦と説明があった。

 

スポンサーサイト

  • 2017.05.07 Sunday
  • -
  • 03:47
  • -
  • -

コメント
これって、飛騨高山で十字軍のお祭りをやるのと同じくらい違和感ありませんでした?
  • ねこの使い
  • 2014/08/30 7:13 PM
すみません。例えが実感できませんです。
何でもアリアリなのがコミケですから、自分はそんなに違和感はなかったです。
  • hiraling
  • 2014/09/02 1:59 AM
コメントする








   
この記事のトラックバックURL
トラックバック

free counters